News & Topics

2019.01.22

スタッフブログ

冬に咲く花が 霞む景色 彩る

 "強さは優しさ"そう歌いかけてる
(画像はフリー素材から)

ガン〇ムの歌と共に、
お久しぶりでございます。
カトウです。

寒い日が続きますね。
きつい寒さを表す表現に
「寒さが骨身にこたえる」
と言いますが、本当ですね。
寒さで自身の古傷が痛くなると、古人は良く言ったものだなぁと思います。

私の冬のイメージはモノクロです。
街の景色は他の季節ともちろん変わりませんが、
全体的な雰囲気として何故か色が少なく感じる季節です。
さらに寒さが強くなり雪が降ると…
白一色でまさしく色が無くなるのも要因なのでしょうか?
そんな時に見る花は他の季節に比べ、特に印象に残ります。
色んな花が咲き乱れるのが日常的な春に比べ、
咲く花の数が少ないからかもしれません。
(余談ですがモノクロを一文字変えるとモモクロになって、
途端にカラフルなイメージになりますよね。
言葉って不思議だなぁ。)


な~んて柄にもないロマンチックな事を書きましたが、
冬の花を楽しめるスポットが名古屋にあります。
当館から徒歩と地下鉄を併せて20分程の距離にある、
名古屋城です!!
そう、
『尾張名古屋は城でもつ!!』
金のシャチホコが有名な名古屋城です。
最近は本丸御殿の復元や天守閣の木造復元(この為、現在天守閣には入れません)で
有名な名古屋城です。
子供の頃は言葉の意味がいま一つピンときませんでしたが、
昨今の復元のニュースで盛り上がっているのを見ると、
観光地として名古屋を代表する建物として確かに名古屋は城でもっているのを感じます。
名古屋城は歴史的建造物だけではなく金鯱横町といったグルメスポット、
上記に書いた季節の花々が楽しめます。
冬に観れる花はマンサク、木瓜、ロウバイ、サザンカ等々です。
一度、足を運ばれては如何でしょうか?

寒さが強くなると厄介な物が流行りますね。
そう、インフルエンザです。
現在全国的に大流行していますので、
皆様、お気をつけください。